ソマリンのつれづれ日記

思いついた事を書きたい時に

鳥カゴリハビリ中

今日も週に1度の白吉通院日。
ズル休みしてるダンナと行って来ました(


経過はいたって順調!
むき出しの骨は、足の裏の方から徐々に新しい肉が再生されてきてて
後もうちょっとで全部覆ってしまいそう。

骨折の方も足がちょっと内股になってるけど、ほとんど治ってるようです。

毎回、治療のたびに「ビヨ~~~!ビヨヨヨヨ~~~~!」と断末魔のような
叫び声を上げる白吉。
今日も診察室の奥からいつもの声が聞こえてくる。
と、しばらくすると静かになった。
「治療終わったかな?」
と思ったけどなかなか帰ってこない。

しばらくして先生が連れて入ってきた。
「今日は首のところを撫でてあげたら、静かになりました。
 途中から聞こえなかったでしょ?
 もっと早くこうしてればよかったわ」
ってw

そうなんです。白吉は首のところをカキカキされるのが大好き!
首のところをかいてあげると、いつまでもいつまでも「ピヨヨピヨヨ」って、
ネコが喉を鳴らすように鳴きながら、恍惚と目をつぶって身をゆだねてきます。
もう1羽の鈴木さんだと、カキカキ場所にこだわりがあるようで、
嬉しそうにするけど、すぐに「違う!そこじゃない!」って突付かれて(軽くねw)
場所指定されますw
白吉の方はどこでもいいらしく、とにかく首の周りをカキカキしてやればご機嫌w

来週からは叫び声上げずに治療受けられるね!
きっと「首カキカキ担当助手」さんが付いてくれるでしょうw

最近は鳥かごへ戻すべく、鳥かごリハビリ開始。
私が見ていられる昼間は、元の鳥かごへ移してます。

鳥カゴリハビリ

側面にすぐ上りたがるので、ビニールで側面は保護。
低い位置に止まり木を設置して、エサも床。
最初に戻した時は、側面を登ろうとトライしてたけど、今はちゃんと止まり木で
くつろげるようになったわ。
糞きり網の上もひっかからずに歩けてるし、これでテーピングが汚れるのも
随分緩和された。本人も広いところの方がやっぱり気持ちよさそうだ。

足の傷がきれいに完治したら、一番イラついてるエリザベスカラーも
徐々にはずしていく予定。

気づいてみればもう2ヶ月も闘病生活してるんだねぇ。
本人も私もがんばってるわーw

ちゃんと元の鳥かごで不自由なく生活出来るようになるまで、まだしばらくは
かかりそうだけど、怪我自体は後すこしで完治のはず!
この調子でお互いがんばろうね~!


ではでは、今回はこの辺で♪ また次回! [壁]ρ ̄)ノ~~


コメント

順調な回復よかったね(*´∇`)暴君も首カキカキには形無しだw

白吉闘病日記もまもなく終了か!?
フィナーレ『旅立ち』で世界へ飛び立つんだね。うちの鳥みたいに(;^_^A
順調に回復なによりw
もう少しで完治かな?

ほんと誰かさんの胃袋の中に旅立たなくてほんとによかったぁ~w(
ぞーさん>闘病日記はネタのない時にちょこちょこ続くはず(

       フィナーレはいつだろう?w
       そのフィナーレにならないことだけは確実だけどね!

司>多分、もう少しで完治のはず!
   誰かさん? あ、ヌコかぁ。
   気になってウロウロするけど、どうやっていいか分らない模様w
   ま、襲える距離に来る前に私に怒られるから
   どうしようもないんだけどねw
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ssomariel.blog105.fc2.com/tb.php/79-aeefb9d0